やるかやらないかは自分次第

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ささっと打ってささっと帰る

近隣のホールは特にこの日が熱いだとか、露骨なイベントっていうのがあまりないです。

方や○○来店!っていって出すホールと出さないホールがあったり・・・
あからさまな企画での取材でも全体出ていなかったり・・・

カド台だとかビリ台だとかやってるけど、まともに設定をつかんだことが一度もなかったり。

何かしらやってるけど、お金がかかってるんでそこで回収するようにしてるホールが多いです実際。

どこも平日は本当にガラガラ・・・って感じですね。
駅前のホールとかで回ってないなら、まだわかりますけど。

普通の大型ホールやスロット専門店ですら閑古鳥が鳴くレベルで入っていないですね。

私の場合は平日仕事してるので、平日は打ってないですけどw
それなら休日に集まるかっていうと、全体の半分しか埋まらない程度。
中々厳しいです。

回ってもいないので当たり前ですが天井狙いの期待値なんてほぼほぼ拾えません。
できてゲーム数解除機種でのゾーン狙いor朝一台の天国確認・・・

後者なんて期待値なんてないんでほぼほぼしないですけどね。

それでもって思いまずはミルキーホームズから。

出玉はお察しの台ですが、話数によってモード示唆されてるのは結構わかりやすかったりって思うんですねー

2周期目が4話だったので回そうと思ってCZからミルキーボーナスゲット

ARTも絡みつつ、ミルキーでの投資は1kで790枚獲得。

1店舗目は総投資7k 回収790枚 +9.6kでした。

1店舗目はスロット専門店で、2店舗目も同じくスロット専門店に行こうと思いました。
が、前日も覗いており、丁度来店収録があったんですが客入りは良く出玉もよくついていたって印象でした。

平日休日関係なく普段からガラガラなお店で出した翌日はダメだろうな、と思いスルー。

大型店へ足を運びました。



とりあえず、グルッと1周して。

打てる台が何1つもない・・・
昼過ぎにいったのに当たり回数ついてない台なんて普通にありました。
特に凱旋はひどかった・・・

少し据え置き気味の店だった気がしたので前日よさそうなグラフを描いていたマジハロへ。
設定判別は大体3での感覚と似てると個人的には思ってるんで、難しくないと思ってます


案の定全然でした。
とはいえ、エピボからの悪カボとキンカボのおかげでこちらも1000枚獲得。
その後も見て回ったけど打てる台0なんで稼働終了。

こちらは投資6k 回収19.6kの+13.6kでした。

この日回した台は3台。
もう1台は戦コレのモードB狙い。が低投資で当たるも単発。もちコインでミルキーへ・・・って流れです。

稼働時間は特に気にしてませんが、移動時間がそこそこかかっていたので、実際の稼働時間は少ないはず

やっぱ設定掴んで数千枚流してってのが理想ですけど、そんな簡単にはいきませんね。

出してる人みると羨ましい・・・とは思いますが、ちょっと打ってしっかり勝つのもいいかな、と。

ただ今回ばかりは運よく当たっただけでしたけどw
スポンサーサイト

煽りだけはいっちょまえ

こちらの地域は開店時間は9時からとなってます。

関東地方だと10時オープンみたいですね。(過去の経験)

また、こちらは先着入場順、すなわち並び順ですが、
近場の他県では抽選方式採用してるんですよね。

ただ、並びの人数の多さで若干今日がどうなの!?ってのがある程度わかったり。

オープンしてからまだ1年は経たないけどいろいろやってる店で、
通常営業はガラガラ。大型ホールですけど・・・

ホールについたのは開始時間の25分前程。

期待して向かった先はガラガラの店内でした。

そんな時間についたにも関わらず、全機種空き台がある上に空き台の方が断然多い。

ハナハナジャグラーなんて1シマ5人程・・・

数日前から12時オープンって煽っておきながらの店内でしたのでどうなの・・・

と思いつつ前半は設定判別しつつ打つもダメ。後半は色々打つもダメ。
朝イチはハナハナ鳳凰に座り千円分回すもさっさとあける。ボーナスつかずそのまま放置されてた

上に大敗です。-47k

周りのホール、大体煽るくせに煽って終わりな店ばかりです。

まさに悪徳商法ですね・・・
見極めも大事ということを何回目かわからないけど思いました
まる
プロフィール

みずかべ

Author:みずかべ
本業がどうしてもうまくいかず、他の方法で稼げないかと思いネットビジネスに興味を持つ。本業がダメなら副業だ!受け身から主体性へ。時は金なり。

リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。